活動内容

  • 勉強会 参加受付終了のお知らせ

    2014.04.30

    今日は、雨が降ったりやんだりの少し肌寒いお天気でしたね。

    さて、一昨日に募集した勉強会が定員に達しましたので、受付を終了させていただきます。

    お申込いただきました皆様、本当にありがとうございます。少しでもお役にたてる情報の発信と、メンタルヘルスを支える皆様の知恵を交換し、時代に、また名古屋や愛知の風土に合わせたサポートスタイルを考え続ける場として、活用いただければと思います。

    本当に多くの皆様に支えられ、SNOMは今日も活動しております。

    今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

    気候の変動に敏感な季節。花粉症も相まって、ますます集中力が途切れがちですね。

    車の運転にはどうぞこまめに休憩され、楽しいゴールデンウィークを!!!

     

     

  • 【経営を支える士業の皆様向け メンタルヘルス勉強会のお知らせ】

    2014.04.27

    【経営を支える士業の皆様向け メンタルヘルス勉強会のお知らせ】

    税理士、社会保険労務士、行政書士様など 経営を支える士業の方向けのメンタルヘルス勉強会を企画しました。

    事務所紹介写真H

    テーマ
    「経営戦略としてのメンタルヘルス対策」
    ~名古屋の中小企業・介護施設に共通するメンタルヘルスの問題を共有して対策をメンタルヘルスサポート企業SNOMと考える~

    1部:12:00~13:00  「ランチミーティング」

    2部:13:00~13:45  「講義」

       メンタルヘルスの一般的な知識を知る(心の理学)

    3部:14:00~15:00  「研修」

       中小企業・介護施設に特有の従業員トラブルは予防できたのか。

    日時:6月4日(水)午後(12時~15時)
    場所:SNOM伏見事務所内会議室 (名古屋伊藤忠ビル4階 オープンオフィス内)

    参加費:2,000円(お弁当付)

    定員7名
    メンタルヘルスの課題は多くの士業の皆様にとって、対応に頭を悩ませる課題の一つではないでしょうか。

    一般的なメンタルヘルスに対する”やるべきこと”を分かっていても、実際に何をすればいいのか。予防って、どうするのか、そもそも心の問題は専門外なのに・・・。

    こんなお困りごとに対応すべく勉強会を企画しました。

    特に、精神疾患による労災請求が増加している介護分野、医療分野、中小企業分野で企業を支える士業の皆様と名古屋のメンタル不調を減少させる方策を共に考える為、情報交換の場として、交流の場としてご活用いただければと思います。

    トライアルでの勉強会ですので、定員が少数です。
    ご興味のある方は、お早めにお申し込みくださいませ。

    お申込は、HP お問合せフォームに【6月4日勉強会申込み】と明記し、必要事項に記入してください。ご連絡先にご予約完了の可否の連絡を入れさせていただきます。

    ご検討くださいませ。

     

    SNOM白石

  • 【求人】名古屋のメンタルヘルスを支えるSNOMの仲間に入りませんか?

    2014.04.07

    春になり、新社会人のフレッシュなスーツを街中でよく見かけるようになりました。

    まだまだ、緊張の連続で表情の硬い若者が初々しくも、懐かしく思うこのごろです。

    さて、SNOMでもメンタルヘルスを支える仲間を募集しています。開業間もないSNOMですが、こころのサポートがより働く皆様の身近にある事で、安心して働く事が出来ることをめざしています。

    こころを支える資格や経験をお持ちの方、どうぞ、相談フォームからご連絡いただけますと幸いです。一度SNOMの会社説明や、事例検討会・社内勉強会などでSNOMを知って頂き、9月開始の臨床に名古屋のメンタルヘルスを支える活動に参加しませんか?

    ご連絡いただいた方に、会社説明の日程を追ってお知らせしていきます。

    仕事内容:ストレスチェックの集計・分析・報告業務/カウンセリングや面談報告/個人・組織へのコンサルテーション/研修での講師

    ※各業務は一段づつステップを超えて、チームで組織を支えていきます。

    業務範囲:企業・医療・介護で働く職員向けのカウンセリング(早期発見・早期対応まで) 伏見事務所でのカウンセリング/アウトリーチでのカウンセリング(愛知県下名古屋駅から1時間までの組織)

    他、詳しくはお会いした際に会社説明でお話しいたします。

    どうぞ、お気軽にご連絡ください。 eap.info@snomjapan.com   担当 白石

     

  • 新年度が始まりました。本年度もよろしくお願いいたします。

    2014.04.01

    みな様、4月1日のエイプリルフールが終了し、入社式を迎えた新成人の方や、新しい学年に心躍る若い人も多いのではないでしょうか。

    おめでとうございます。

    新生活の始まりに、桜がとってもきれいにさいています。

    SNOMでも、昨年度から多くの方のご支援やご指導をいただき、社会に対してストレスチェックたカウンセリングのメンタルへルスサービスを提供し始めたばかりでございます。しかし、着実にこのスタイルのメンタルへルスプログラムを実践して良かったと思う経験が多数ありました。

    早期発見や早期対応に、今のお客様がとても熱心に更に手早く様々な手配を行ってくれるので、いくつか予防につながった事例なども経験させていただきました。

    働く事の精神的な負担は、骨が折れる事や皮膚の擦傷などとは違い、気付きにくいものです。ダイレクトにストレスの状態を見える化して、更に実際にお会いする時間を少しでも設ける時間と手間暇がかかりますが、それだけの価値があると実感いたしました。

    こころの健康保持増進のための指針にあるセルフケアもラインケアも、人に教えられることは半分。自分であみ出す工夫も半分努力が必要です。

    学ぶばかりではなく、それを実際に使えるものにするには、数々のPDCAを回さないと活かされないのではないでしょうか。

    SNOMでは、メンタルヘルスに関するマネジメントPDCAに対し、継続的にサポートをしてまいります。

    統計処理した状態の見える化ももちろん必要ですが、やはり人と人。

    表情から仕草からも、心の状態を見える化していく対面相談が有効です。

    新成人の皆さん。仕事をすることは大変な事もたくさんあります。自分に合わないと思う事もたくさんあります。新しい人間関係に人生初めての感情の動きがあるかとも思います。悩んだときは、決断より先に誰でもいいので話しやすい人に相談をしてくださいね。社内で相談しにくい時には、会社には相談役の何らかのシステムがありますので、専門家に相談してくださいね。

    相談することは、働き続けるための信頼です。

    全ての新社会人の皆さんに。

    SNOMからのお祝いメッセージでした。

    SNOMも新人法人です。また、相談させてくただいね。