活動内容

  • 春ですね。メンタルヘルスの電話相談 はじめました!

    2018.03.12

    みなさま

    ご無沙汰しております。スノームの白石です。

    ぽかぽかとしたり、まだコートが手放せない季節ですね。

    インフルエンザが下火になってきましたが、次は花粉症。花粉がたくさん飛んでいて、体調がすぐれず、集中力も保てないときも出てきます。それでも、梅は満開で、桜は少しつぼみが大きくなって春らしくなってきました。

    卒業された皆さま。おめでとうございます。新生活に向けて期待でワクワクする気持ちと、まだ見えない働くことに不安を感じる気持ちが入り混じっているかと思います。不安に思う事もすべて含めて、今しか感じない気持ちですのでどちらも大切にしてくださいね。

    会社の方は、職員の入れ替わりの時期のため業務の采配や、新入職者を迎える準備に忙しい時期でもありますね。

    私たちは、桜が咲くこの時期に、希望に満ち溢れる方ばかりではないことを知っています。不安に押しつぶされそうになった経験があるかたは、日本全土が桜で満開になる時期に調子を崩されることもあるものですので、大変な時期ではありますがラインケアの視点や態度を、業務の合間に思い出してくださると、きっと不安な方にとって安心につながると思います。

    対面カウセリングの多いスノームのサービスですが、やはり忙しい時期や時間が取れない方、出向の方や相談室に来れない事情の方にはなかなか手が届かない課題がありました。

    電話窓口を設けることは、サービスとしては比較的やりやすく、距離を問わないものです。ただ、とても大変な状態の方のお話をお電話で聞いた後、お会いできないことや周囲のサポート体制が分からない状況での電話相談は、継続的なサポートに課題があると感じ実施してきませんでした。

    スノームがサービスを提供し始めてから約5年。500名以上のカウンセリングを実施した実績から、この課題解決を解決する電話相談サービスを始めました。

    ①電話相談で距離を問わずご利用いただけることで、小さな不安の段階から対応できます。

    ②継続的で柔軟な積極的な支援につながることができます。

    ③事業場の雰囲気や業務内容を把握し、組織的なアプローチを実施することができます。

    従業員の相談窓口をご検討の方、話を聞いてみたいと思われたご担当の方は、ぜひHPのお問合せフォームからお声掛けください。ご説明にお伺いいたします。

     

    ご注意≫

    ※個人の方の相談は実施しておりません。記載の電話番号は、受付の番号のためカウンセラーへはつながりませんので、ご了承くださいませ。